20191 地震保険改定されます。
地震保険こんな保険です。

イメージ

地震保険とは?

地震保険は法律に基づいて、政府と民間の損害保険会社が共同で行っている制度です。
そのため各保険会社共通です。

地震保険はどんなときに役立つの??

居住している建物や家財が、地震・噴火・津波を直接または間接的な原因で、火災・損壊・埋没・流出したときに補償されます。
火災保険だけでは地震・噴火・津波が原因となった損害は補償されないのです!

地震保険の主なポイント

  • 1.火災保険+地震保険

  • 地震保険は単独で加入できないため、火災保険にセットで加入する必要があります。
    現在ご加入中の火災保険の保険期間の途中でも地震保険に加入できます。

  • 2.対象となるもの

  • 居住している建物および家財

  • 3.契約金額と限度額

  • 保険金額・・・火災保険の契約金額の30%~50%の範囲内で設定します。
    契約金額の限度・・・建物5000万円 家財1000万円が限度額となります。

  • 4.割引制度

  • 建物の免震・耐震性能に応じて割引が適用される場合があります。

ひとくちメモ自動車には自動車保険に地震関連の特約があります。